依存症は続く…

mintia

この大量のMINTIAレモンライムミントは9年前のライブで大勢のお客さんから頂いた差し入れ
きっかけはこのブログに投稿したレモンライムミント製造中止で購入困難を嘆いた記事
その後、再販するも再び突如コンビニ等から姿を消し、数ヵ月後にパッケージをマイナーチェンジして再販…ってのを今まで繰り返している。
その度にレモンライムミント難民と化して彷徨っていた。。。

あれから9年…
恐ろしい事に未だレモンライムミント依存症は続いている。
当時はレモンライムミントを「主食」と言ってたが、今は「ライフライン」と呼んでいる。。。
昭和のおじさん達の仁丹ってこんな感じだったんだろーか…
(※ちなみに現在は「レモンライムミント」から「ライムミント」に商品名が変更されてる)

そして何度目かの危機が今訪れている…
コンビニからライムミントの姿が完全に失せてしまった!
チェーン展開している某おかし屋さんではまだ売ってるので箱買いをする日々…
我ながら呆れる。。。

しかし自分程の中毒患者になると、ライムミントの成分表から「パセリシードオイル」が消えてるのも見逃さない!
このパセリシードオイルの清涼感が弱った胃もすっきりさせてくれてた気がするんだよね。

久々のブログ更新が音楽の話じゃなく、こんな話ってのもどーなんだ…

krishna blue 2nd album “Number Nine”

krishna blue

krishna bkueの2ndアルバムが来月発売になるのでセルフ解説を少々…

1.prologue
EBY作曲のラストの曲「砂上の城」をアルバムのオープニング用にリミックスした曲。
八田のフレットレスベース、岸根のアンビエントギターをメインにしたインストルメンタル。
EBY

2.Number Nine
岸根光作詞作曲のタイトルナンバー。
メインボーカルのバックで囁くような歌が重なっていて、それを活かす為に音の処理に一番拘った曲。
ドラムはアンビエントマイクを多用。
メインギターはダーティーに濁った歪みを出したくて、処理を変えた3テイクを重ねている。
E-BOWとDelayを多用した空間系のギターは岸根。
岸根光

3.secret shadows
岸根光作詞作曲。
アルバム中で一番音数も少なくシンプルでポップなロックナンバー。
ライブで演奏する機会も多くなりそう。
EBY

4.Garnet
岸根光作詞・Yukino作曲。
80年代の暗めなニューウェーヴと90年代の英国ギターロックっぽいポップさの共存をイメージして作った曲。
Yukino

5.番い鳥
岸根光作詞・八田信有作曲。
八田の曲の個性に岸根の囁くような歌声が溶け込ぬ心地よい曲。
ギターはクリーンとクランチ主体でアルバム中で一番ギターのトラック数が多かったかも。
ソロはバイオリンをイメージしていたけど、結局E-BOWで。
コーラスでDER ZIBETのISSAY氏が参加。
八田信有

6.diavel
岸根光作詞作曲。
前作収録の「spider」のような岸根光ワールド全開の曲。
ギターは全編岸根が担当。
岸根光

7.old dark chair
岸根光作詞・Yukino作曲。
ポストパンク、ポジパン上がりの自分としては、どうしても1曲はタムでドンドコドンドコな曲がやりたくなってしまい…ライブでのノリを意識して作った曲。
Yukino

8.砂上の城
岸根光作詞・EBY作曲。
ドラマーが作った曲なのにドラムは入ってません…笑
その代わり合唱団のようなコーラスは全てEBY担当
八田のフレットレスベースと最期のISSAY氏の語りは必聴です!
EBY

[Yukino使用機材]
Guitar : SCHECTER N-ST
Amp : Fender Twin Reverb
Cabinet : Bogner
SCHECTER

 

krishna blue 2nd album “Number Nine”
2019.3.27 ON SALE!!

2枚組[CD(全8曲収録)+DVD(全4曲収録)]
Number Nine

[DISC 1 : CD]
01.prologue
02.Number Nine
03.secret shadows
04.Garnet
05.番い鳥
06.diavel
07.old dark chair
08.砂上の城

[DISC 2 : DVD]
01.Number Nine[MV]
02.spider[MV]
03.in the veil[MV]
04.One Hundred Years[LIVE](feat.Hirofumi[Eins:Vier,WIPE])

■CDにはISSAY(Der Zibet)がコーラスでゲスト参加!
■DVDには2018年9月に行われた、Hirofumi(Eins:Vier,WIPE)を迎えてのセッションLIVE映像も収録!

品番 : HH-012 (HAUNTED HOUSE)
価格 : ¥2,700(税込)
■2019.3.27(Wed) 一般発売開始!
Amazon
■2019.1.30より先行予約開始 (発送は3月初旬予定)
HAUNTED HOUSE
■先行販売LIVE 3月16日(土)渋谷VUENOSにて開催!
krishna blue official website

ZEUS MACHINA feat.Yukinio 2019

『BLACK STAR Vol.8 Yoshiyuki Kuroda 65years Birthday Party!』

2019.02.11 (月祝) ZEUS MACHINA feat.Yukinio @高円寺 ShowBoat
ZEUS MACHINA feat.Yukino

[Band]

NICKEY&THE HULLABALOO SHOW
[NICKEY, ONOCHING, CAT, KATSUJI, HIGASHIKAWA]
ZEUS MACHINA feat. Yukino
[Zin-François Angelique(Madame Edwarda), Yukino(AUTO-MOD), Snaky-  Snaky(Madame Edwarda), D’indy(Madame Edwarda), Scilly(Madame Edwarda)]
Eectric-Noise-Novel
[EBBY(JAGATARA), 中西智子(アレルギー), 名越藤丸(Regina,JAPUNKS)]
光永光&東京HARD BLOW
[光永光, NAKAZ, 牟田昌広, ほか]
Freaky Style Loca
…and more

[DJ]

ナカムラルビイ
…and more
  • Open 15:00 / Start 15:30
  • Adv : ¥3,500(+1drink) / Door : ¥4,000(+1drink)
  • チケット取扱 : 高円寺 ShowBoat [12/14発売(店頭販売:初日のみ15:00~、メール予約&代引注文受付:初日のみ16:00~、以降は毎日14:00~23:00受付)] / e+(イープラス) [1/11 10:00発売] / 各バンド予約 / 当日券
  • 入場順 : 1.通し券(整理番号順) → 2.ShowBoat・手売りチケット(整理番号並列) → 3.イープラス(整理番号順) → 4.予約(整列順) → 5.当日券(整列順)
  • ※ShowBoat店頭チケットの整理番号は、ご購入順になります。
  • ※予約では整理番号が付きませんのでご注意ください。
  • ※代引郵送にてご購入希望の方は、メールにて[公演日・公演名・住所・氏名・電話番号・購入枚数]をお送りください。(別途発送手数料\580)
  • 高円寺 ShowBoat TEL: 03-3337-5745

⇒ Yukino Web予約

Sur(Surrealistic MEN) 2018

sur2018

Sur(Surrealistic MEN)の22年ぶりのライブへ御来場ありがとうございました!

Vocal&Bass : 岩嶋 (ex.GENET/ROCK OF ROMANCE)
岩嶋

Drums : 秀太郎 (ex.GENET/ROCK OF ROMANCE, ex.Auto-Mod1999)
秀太郎

Guitar : Yukino (AUTO-MOD, krishna blue)
Yukino

2018.11.04 at Harajuku Crocodile
― Sur(Surrealistic MEN) setlist ―

1.FATE (Surrealistic MEN)
2.Night Time (Sur)
3.DARK (Surrealistic MEN)
4.Angel (Sur)
5.衝立 (Sur)
6.覚醒期 (Surrealistic MEN)
7.Grayish Flower (Sur)

そして最期にゲストとしてGenet (AUTO-MOD)とTak (ROSEMADDER, NEUROTIC DOLL, etc)を迎えて、Genet/Rock Of Romanceの「Last Kingdom」を演奏!
Rock of Romance